矯正治療の流れ

歯を並べるだけが矯正ではありません

矯正治療はどのように進めていくのかわからないと不安という方へ。
マウスピース矯正(インビザライン)の治療の流れをご案内します。
気になることがあれば事前のお電話やスタッフまでお声がけください。

マウスピース矯正(インビザライン)の治療の流れ

  1. Step01ご予約

    当クリニックで矯正治療をお考えの際には、まずはご予約をお願いします。治療の時間に余裕があるよう無理のないスケジュールでお取りください

    Tel.03-5784-0648
  2. Step02ご来院

    ご来院いただきましたら、受付をお済ませになり、待合スペースにてお待ちください。

  3. Step03問診票のご記入

    歯並びのお悩みであればどんな些細なことでもご記入をお願いいたします。

  4. Step04口腔内3Dスキャン、レントゲン撮影

    綿密な治療計画のためには、患者様のお口の中がどうなっているのかできる限り正確な情報を知る必要があります。口腔内3Dスキャン、レントゲンなどを中心として事前の検査をまず行います。

  5. Step05無料カウンセリング

    問診票にご記入いただいた、歯並びのお悩みと口腔内3Dスキャン、レントゲンなどの事前データをもとに治療計画の提案などを行います。
    このときのカウンセリングは無料で行います。

  6. Step06お見積り、ご契約

    患者様が治療をお決めになりましたら、お見積りを算出、提示し、その内容で問題なければご契約を結ばせていただきます。

  7. Step07マウスピース矯正治療開始

    治療開始時には初回分のマウスピースをお渡しし、装着方法、注意点などをご説明させていただきます。ご自宅でつける場合は医師の指導内容をもとに装着してください。

  8. Step08初回経過観察(1カ月後)

    お口の中の状態を見ながら、矯正装置との間にずれなどがないか確認していきます。汚れがたまっている場合にはブラッシング指導やオーラルケアを行い、治療中の汚れに目を配らせます。

  9. Step092回目の経過観察(2カ月後)

    再びお口の中で汚れの有無や装着の状態を確認していきます。矯正装置がきちんと装着できていないと虫歯や歯周病にかかりやすくなる可能性がでてきます。

  10. Step10定期的な経過観察(以降2カ月〜3カ月ごと)

    引き続きお口もとの清掃や経過観察を行っていきましょう。このあと歯並びが安定してくれば、矯正装置をはずして様子をうかがってきます。

実際の治療の症例を見てみる

年間1000症例以上の矯正治療に対応

ここでの流れの説明は一般的なケースです。
では治療の流れをお知りいただいたうえで、実際の治療のイメージをつかみやすいよう症例と合わせて見ていきましょう。
年間1000症例上の患者様と向き合い、私たちが重ねてきた症例集をご覧ください。

症例集