審美治療にも自信あり。
過去の治療痕や矯正後のお悩みもご相談ください。

矯正治療だけでは難しい悩みを審美治療で解消

「以前に治療した被せ物が汚れてしまった」「歯ぎしりや噛み合わせの乱れにより、歯が削れてしまった」などのケースは、矯正治療だけだと解決が難しい分野です。矯正治療は歯の位置を整えることはできますが、歯の形などを変えることはできません。
また、しっかり矯正治療を行わないとセラミック治療やインプラントなどの審美治療をしても、根本的な解決が出来ず意味がなくなってしまうため、当院では、歯列矯正を終えた後に、セラミック治療をご提案させて頂いております。
歯並びや噛み合わせを整えた後に、審美性に優れたセラミック治療を行うことで、機能面も向上します。また、「矮小歯」といって元から小さな歯が生えている方は、あえて少し隙間をあけて矯正した後、最終的に形態を整えていくことも可能です。

進歩を遂げたセラミック治療技術

私達のお口の中は熱い飲食物を摂取したり、噛む力が強く加わったり、酸性の状態になったりと過酷な環境に置かれています。そのため、歯を治療した際の素材は、丈夫な金属を用いるのが一般的でした。
特に日本では、医療保険制度によって費用を抑えられることから「銀歯」が長く使われてきた歴史があります。しかし銀歯は、外から見ると人工物だとわかりやすく、金属アレルギーのリスクも高いなどさまざまなデメリットがあるのも事実です。そこで登場するのが、天然歯と同じような見た目を獲得できる「セラミック治療」です。接着技術やCAD/CAM技術の進歩などで、以前より素材の強度を保てるようになったり、長持ちしたりと注目を集めています。

セラミック治療のメリット・デメリット

  • メリット

    • 天然歯に近い白さが長持ちする

      セラミックは、透明感や艶のある質感が特徴です。周囲の歯とも色調を合わせられるため、天然歯に限りなく近い審美性を持っています。また、保険適用のプラスチックとは異なり、経年劣化がほとんど生じません。

    • 金属アレルギーのリスクがない

      セラミック治療は金属を一切使用しません。そのため、金属アレルギーの方も安心してご利用できます。また、金属を詰めたり、被せたりする際、長期間使っていると歯茎に黒ずみが生じることがあります。しかし、セラミック治療は、そのようなリスクがありません。

    • 二次虫歯が起こりにくい

      セラミックは保険のプラスチックよりも、強度があり、すり減りにくいのが特徴です。また、長期間使い続けても、形が変わりにくいので、歯と補綴物との間に隙間が生じにくいといったメリットがあります。そのため、細菌の侵入を防ぎ、二次カリエス(虫歯の再発)を起こしにくい傾向があります。

  • デメリット

    • 自費診療である

      当院のセラミック治療は自費診療です。そのため、健康保険が適用されず保険診療と比べると費用が割高になる傾向があります。しかし、長期間審美性を維持し、虫歯の再発リスクも少ないことから長い目で見るとコストは抑えられます。

    • 割れることがある

      セラミックは白い陶製の材料です。そのため、強い力が加わると欠けてしまうことがあります。特に奥歯は要注意です。奥歯にセラミックを入れる場合は、より硬度のあるジルコニアなどを提案いたします。

セラミック治療の種類

  • オールセラミッククラウン

    金属やプラスチックを一切使用しないタイプの補綴物です。内側・外側ともにすべてがセラミックでできているので、天然歯のような透明感や質感が得られます。また、長年利用しても変色・変形・歯ぐきの黒ずみなどが生じません。金属アレルギーの方も安心してご利用いただけます。

    料金 ¥165,000(税込)
  • ジルコニアクラウン

    「人工ダイヤモンド」という別名を持つ「酸化ジルコニウム」。その特徴は、軽く、丈夫でありながら、審美面も申し分ないということです。実際に人工関節、スペースシャトルの外壁などにも使われています。ジルコニアは噛む力が強いところにも適用できることから、近年人気を集めています。

    料金 ¥143,000(税込)
  • ラミネートべニア

    ラミネートべニアは歯の表面を薄く削って、シェル状のセラミックを貼り付ける方法です。「つけ爪」をイメージするとわかりやすいかもしれません。
    歯を削る量を抑えつつ、形や色を綺麗に整える効果が期待できます。また、すきっ歯などでお悩みの方にも対応しています。

    料金 ¥165,000(税込)

インプラント治療をお考えの方はぜひご相談ください

インプラント治療にも対応しています。

当院はインプラント治療にも対応しています。インプラントは歯を失った部分に人工歯根を埋め込み、上から人工歯を被せる治療法です。外科手術が必要ですが、顎の骨と人工歯根がしっかり結合するので、天然歯に近い噛み心地を得られます。
歯列矯正とインプラントを同時に行うのは難しいため、患者さんのお口の状況によって、それぞれ治療に適したタイミングを提案いたします。

料金 ¥616,000~737,000円(税込)

「目的の日までに綺麗になりますか?」
「費用はどのくらいかかりますか?」
「料金は分割・ローン支払いは可能ですか?」
その声、カウンセリングでお聞かせください。