あなたの「噛み合わせ」は大丈夫?
頭痛や肩こりの原因になっているかもしれません

歯並びの身体への影響

歯並びは見た目だけの問題ではありません。歯並びが悪いと、頭痛・肩こり・鼻づまり・腰痛など身体にも様々な影響を及ぼすことが明らかになっています。
そこで当院では、矯正治療を行い、全身の健康とも関連するかみ合わせの改善も目指しています。矯正治療は見た目の治療だけに留まらず、全身の健康もサポートする咬合療法です。さまざまな不快症状の予防・改善効果が期待できます。

噛み合わせが悪くなる原因

  • 生活習慣

    普段から軟らかいものばかりを好んで食べていると、噛む回数が減ります。その結果、歯や顎に対して適切な圧力が加わらず、歯並び・噛み合わせが乱れてしまうのです。また、片方で噛む癖があることも、嚙み合わせにトラブルが生じる原因となります。

  • 歯並びによるもの

    歯並びの乱れは、そのまま嚙み合わせの異常へとつながります。例えば、出っ歯と呼ばれる歯並びは、上下の前歯が正常に嚙み合っていないので、食べ物を噛み切ることが困難となります。歯列がデコボコの乱ぐい歯は、言うまでもなく上下の歯が正常に噛み合いません。結果的に、一部の歯や顎の関節に過剰な負担がかかってしまいます。

  • 歯科治療によるもの

    歯科治療によっても噛み合わせにトラブルが生じることがあります。虫歯治療の後に、詰め物や被せ物を装着した際、必ず噛んだ時の感覚を聞かれますよね。これは詰め物や被せ物が高くなり過ぎてしまうことが多いからです。たった1本の歯の被せ物でも、そこだけが高くなると全体の嚙み合わせに異常をもたらします。

噛み合わせが悪いと体が歪む

歯並び・嚙み合わせの異常は、歯の摩耗や破折を招くだけでなく、顎関節にも悪影響を及ぼします。なぜなら、そしゃく運動の支点となるのは顎関節だからです。嚙み合わせが悪く、必要以上の力で食べ物を噛んでいると、顎関節に過剰な負担がかかり、さまざま症状を引き起こします。「口を開け閉めした際に顎がカクカク鳴る」「顎関節周囲に痛みを感じる」などの症状が認められる場合は顎関節症が疑われます。
また、お口の片側ばかりを使っていると、首や背中の筋肉・骨に異常な活動を強いるため、頭痛や肩こり、背中の痛みなどを引き起こすことがあるのです。それが習慣化すると、骨格まで歪む原因となります。

なぜ噛み合わせや歯並びの矯正が必要なのか

  • 1.体の歪みの予防

    悪い歯並び・噛み合わせを放置すると、身体の歪みを引き起こします。矯正治療によって歯並びが改善されれば、噛み合わせも整い、身体の歪みを予防できることがあります。

  • 2.特定の歯にダメージが蓄積しない

    上下の歯が正しい位置で嚙み合っていないと、必ず特定の歯にダメージが蓄積していきます。その際に矯正治療で歯並びが良くなれば、歯列全体で咬合圧を均等に負担できるようになり、特定の歯にダメージが蓄積することも少なくなります。

  • 見た目に自信を持てる

    乱れた歯並びが恥ずかしくて、「自然に笑うことができない」「会話の時には口元を隠してしまう」など深刻なコンプレックスとなっている方は大勢いらっしゃいます。矯正で歯並びをきれいにすることで、見た目に自信が持てるようになり、長年のコンプレックスも解消することができます。

  • 虫歯・歯周病予防

    歯並びの乱れが整うと、清掃性が向上します。歯列の隅々までブラッシングできるようになり、虫歯・歯周病のリスクも大きく減少します。

デンタルオフィス8が提供するマウスピース型矯正

  • 当院では、マウスピース型矯正の代名詞ともいえるインビザラインに対応しております。インビザラインとは、透明な樹脂製のマウスピースを使って歯並びを整える矯正法です。従来のワイヤー矯正にはない以下のようなメリットが得られます。

  • 装置が目立ちにくい

    透明で薄型のマウスピースは、装着していても周囲に気付かれることがほとんどありません。

  • 歯の移動に伴う痛みが少ない

    インビザライン矯正では、比較的弱い力で歯を移動させます。治療に伴う痛みや不快感も自然と少なくなります。

  • 装着感が良好

    マウスピースは、歯列にフィットするような設計となっており、粘膜を傷つけたり、刺激したりすることがありません。

  • 通院頻度が低い

    従来の矯正治療では、1ヶ月に1回程度の通院が必要でしたが、インビザライン矯正なら2ヶ月に1回程度、通院すれば十分です。

つらい型取り、嘔吐反射でお悩みの方へ

当院のインビザライン治療では、お口の型取りに高精度口腔内3Dスキャナー「 iTero(アイテロ)」を使用しております。
iTero(アイテロ)とは、小型のスキャナーを口腔内にかざすだけでお口の型取りができる最新のシステムです。シリコーン印象材による不快な型取りが不要となるため、患者さんへの心身への負担を大幅に軽減できます。また、スキャンした情報は瞬時に利用可能なデータに変換できることから、治療期間の短縮にもつながります。

「目的の日までに綺麗になりますか?」
「費用はどのくらいかかりますか?」
「料金は分割・ローン支払いは可能ですか?」
その声、カウンセリングでお聞かせください。