ブログ

【番外編】感動と興奮!! ~スポーツ選手と矯正の関係を考察~

オリンピックも中盤に差し掛かり、メダルラッシュで感動と興奮さめやらぬ毎日ですね。
職業柄、どうしても選手の口元や歯並びに注目してしまいます。専門家から見たスポーツと歯並びの関係とは?

 

 

先日の村上茉愛選手の悲願の銅メダル獲得は笑顔がとても素敵で特に印象的でしたね?
ニュースや中継を見ていると、マウスピース矯正をしたと思われる選手が多いことに改めて気がつきました。

アップになっている場面や写真を見ると、どうしても歯並びに目が行ってしまうのは、ある種の職業病ですね。。
そういえばエンゼルスの大谷選手がマウスピース矯正している写真もWEBページで先日見かけました。

 

歯並びを整えることと、パフォーマンスに深い関係があるというのは、近年のスポーツ医学では常識となっており、プロ野球選手やプロゴルファー、水泳選手などなど、多くのスポーツ選手が矯正を行なっていることはよく知られていますね。

また、最近はスポーツ選手の方でマウスピース矯正をされるかたが多く見受けられます。マウスピース矯正(インビザライン)は簡単に取り外しが出来るため、ワイヤー矯正のようにワイヤがーが外れて口腔内に触れてしまうなどを気にしなくていいのが人気の理由の一つのようです。

パフォーマンスを落とさず競技に集中できるところが人気のマウスピース矯正ですが、歯を並べるだけではなく、きちんと噛み合わせと体のバランスを整える治療を行っていくことで身体能力の向上にも繋がっていきます。

 

どちらにしても健康な体を維持していくには健全な口腔内環境の維持がとても重要です。適切な治療を行っていくことで噛み合わせと体のバランスが改善され、体の成長にもプラスに働きます。

スポーツ選手に限らず、口腔内環境を整えることで、歯ぎしりや口呼吸が改善されて、肩こりや偏頭痛、不眠などのお悩みが改善された例もあります。歯ぎしりを指摘されたとこのある方や、噛み合わせを治療したい方、まずは当院のカウンセリングにいらしてみませんか?

 

デンタルオフィス8コスモルソ神南では様々なお悩みに応じて体全体のバランスを整えていく

一生モノの矯正をご提供しています。

カウンセリング詳細はこちら↓↓↓

無料カウンセリング